本文へスキップ

JR国立駅からすぐのピアノ教室 中央線 南武線 K・ミュージックスクール

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0422-32-7800

〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-10-6-611

macOS Sierra の音楽関係のバグ (Core Audio認識せず)

Mac OSは2016年9月21日に新OSのmacOS Sierraを正式リリースしました。

が音楽系オーディオインターフェイスやMIDIインターフェイスのドライバーを認識しないトラブルにより以前のMac OS El capitanをクリーンインストールし直して元に戻りました。その一連の作業を書きましたので、これからOSのバージョンアップをされる方は要注意です。  

特に周辺機器を沢山接続して仕事している方は私の様にならない様に(^^;


2016年9月25日の23時頃から

1、25日に新OSの事を知り前回のOSアップグレードまで何も不具合がなかったので夜中にアップグレードを行って一旦帰宅。昨日は音源編集ではない作業だった為、不具合に気がつかずMacでSiriと遊ぶ(^^♪


2、夕方外出先から戻ってサンプル音源を聞こうと思いLogicを立ち上げるもオーディオインターフェィスとMIDIインターフェイスは反応せず(^^??


3、しばらくして原因はOSをアップグレードしたものと判断し、ドライバーの再インストールなど、あらゆる事を試みるもCore Audioは反応せず、以前アップルストアで同じような事で相談してOSを再インストールしてもらった経験からネットで検索しまくり、まずMac内の全データーをバックアップ。Time Machineは使っていないので過去には戻れないため幾つかのサイトを試しましたがダメで、こちらのサイトの▶︎インストールメディアを作成してインストールする方法を試したところ、途中まではOK


4、OS Xを新しくインストールするまではうまくいきましたが最新OSが搭載されているため、インストール出来ませんの表示が出るため、バックアップデーター再確認後、ディスクユーティリティーでSSDの全消去を行ってからUSBメモリーに格納したOS El capitanをクリーンインストールしました。

5、am3時過ぎにMacは再起動! その後、アップルストアとアドビから大量にアプリの再ダウンロードと外付けHDDにバックアップしたファイルの戻し作業をam5時すぎまで行って、あとはマックに任せた(^^/ の状況を見て一旦仮眠に帰る(^^/~~


6、am9時30過ぎオフィス到着、MacはおニューなマシンとSSDに沢山空き領域が出来ました。何と!300GB以上!! これは逆にラッキー☆


7、そして最後にこんな情報を見つけましたので、皆さんも半日潰れる前によく調べてからOSのアップグレードを行って下さい。 m(_ _)m


K・ミュージックプラン
代表:岸田佳久